インテリア・生活雑貨の通販ショップ|通販タウン

Yahoo!ブックマークに登録

防災グッズ『災害避難時やアウトドアなどで大活躍! 寝袋兼用リュック』

防災グッズ『災害避難時やアウトドアなどで大活躍! 寝袋兼用リュック』

◆◆送料無料◆◆
災害時はもちろん、アウトドアでも役立つ大人気の『寝袋兼用リュック』です。阪神大震災を教訓に考案された避難用リュック、バワフル収納と5つの使いみちがオススメの一品です。

(1).非常持ち出し品の上に小さなお子様を乗せて防寒リュックに(底のファスナーを開けると足を外に出すこともできます)。
(2).避難時のリュックとしてたっぷり収納。
(3).リュックからフードを出して頭上の落下物を回避。
(4).左右のファスナーを開けば大人用の寝袋に(約180×75cm)。
(5).お子様二人なら両側から寝袋に。

○製品仕様:
[サイズ]リュック内径:26×18×35cm、寝袋時:約180×75cm
[重量]2.8kg
[材質]表地:ポリエステル撥水加工布、中:綿、裏地:ネル地

※撮影に使用している備品等は付属していません。

災害時に役立つ人気の防災グッズ「寝袋兼用リュック」!

■災害時に役立つ人気の防災グッズ、アウトドアでも便利な寝袋兼用リュック!

災害時はもちろん、アウトドアでも役立つ大人気の『寝袋兼用リュック』です。阪神大震災を教訓に考案された避難用リュック、バワフル収納と5つの使いみちがオススメの一品です。(1).非常持ち出し品の上に小さなお子様を乗せて防寒リュックに(底のファスナーを開けると足を外に出すこともできます)、(2).避難時のリュックとしてたっぷり収納、(3).リュックからフードを出して頭上の落下物を回避、(4).左右のファスナーを開けば大人用の寝袋に(約180×75cm)、(5).お子様二人なら両側から寝袋に。




大地震、津波、大雨による水害など、天災の危険はいつも身の回りに潜んでいて、思いもよらない時に起こるもの。そんな時、まずは「自分の身は自分で守る」ための日頃の心がけが「いざ」という時の大きな助けに。
他人事ではなくて自分のための準備を今スグ始めましょう。


阪神大震災を教訓に考案された避難用リュック。
パワフル収納と5つの使いみちがオススメ!


非常持出品の上に小さなお子様を乗せて防寒リュックに。また、底のファスナーを開けると足を外に出すこともできます。 避難時のリュックとしてたっぷり収納。 リュックからフードを出して頭上の落下物を回避。
左右のファスナーを開けば大人用の寝袋に。(約180cm×75cm)
お子様2人ならこんな使い方も。
重さ2.8kgと軽量。表地にポリエステル撥水加工布、中綿、裏はネル地、キルト加工で保湿性に優れています。防寒、防虫、防蚊効果あり。



(1)オレンジ色のバンドを表にして型紙を右端、写真のように添わす。 (2)ファスナーを寝袋の端まで締める。
(3)(4)型紙の折り目に合わせオレンジ色のバンドを外側にして底の角を中に入れ、箱状にしてファスナーを締める(左右同じ)。
(5)(6)寝袋の端の黒紐を絞り、小さく巻いてリュックの中へ入れる。
(7)リュックサックの蓋のファスナーを締める。 (8)オレンジバンドの長さを調整してカチッ止を止める。

災害時に役立つ人気の防災グッズ
アウトドアでも便利な寝袋兼用リュック!
【寝袋兼用リュック】
災害時はもちろん、アウトドアでも役立つ大人気の『寝袋兼用リュック』です。阪神大震災を教訓に考案された避難用リュック、バワフル収納と5つの使いみちがオススメの一品です。(1).非常持ち出し品の上に小さなお子様を乗せて防寒リュックに(底のファスナーを開けると足を外に出すこともできます)、(2).避難時のリュックとしてたっぷり収納、(3).リュックからフードを出して頭上の落下物を回避、(4).左右のファスナーを開けば大人用の寝袋に(約180×75cm)、(5).お子様二人なら両側から寝袋に。

■製品仕様
サイズ リュック内径:26×18×35cm
寝袋時:約180×75cm
重量 2.8kg
材質 表地:ポリエステル撥水加工布
中:綿
裏地:ネル地
※撮影に使用している備品等は付属していません。